いつもゼロから



black&white interior store YOKOHAMA

  1 / 222 pages >>


2017.08.23 Wednesday

christien meindertsma “flax”

 

1208

 

2年前の春、モニター上でオランダ製のこの椅子を見た時、僕はとても高揚していた。

 

手がけたのはオランダ人デザイナーのクリスティン・メンデルツマ。敬愛するデザイナーの1人で、この椅子は世界のより涼しい地域で栽培される作物、"亜麻(リネン)" を使ってつくられている。

 

時間をもう少し戻して話をしよう。

 

ある時、クリスティンはオランダのとあるデザインレーベルから、同国の伝統的なロープメーカーと一緒につくるコレクションの依頼を受ける。彼女はそこでロープの素材である亜麻(リネン)に注目し、

”FLAX PROJECT”と言われるプロジェクトをスタートさせた。欧州各地のリネン農家とリネン繊維産業等を徹底調査し、2009年には依頼を受けたデザインレーベルから、ロープを使った照明・マット・オットマンなどで構成される現代的なコレクションを発表。翌年には、オランダ国内でリネンの製造から加工までの方法を見つけ出そうと、10,000キロの亜麻(リネン)を自ら購入し、今まで探求を続けてきている。

 

どうしてここまでのことをするのだろう。

 

これまで彼女がデザインした一部の製品を扱ってきていたが、いつの日からか、彼女が亜麻(リネン)を探求し続ける理由を知りたくなっていた。

掘り下げてみると、オランダではかつて、亜麻(リネン)の生産・加工が国内の主要産業の1つだったようだ。近年では産業として衰退しつつあり、収穫された亜麻の大半も輸出に重きが置かれるようになる。ある観点で見れば、人件費のかからない場所で製品に加工することがセオリーであるのは自明であろう。しかしそれと同時に、それまで時間をかけて培ってきた技術は失われていく。こういう話は今の時代、色々な場所でよく聞かれることなのかもしれない。

 

デザイナーとして長い間やりたかったことがある。

 

彼女はあるインタビューで、オランダで生産段階のすべてを行い、主要な製品となる可能性もち、かつ持続可能な素材からつくられるプロダクトをデザインすることをやりたかったこととして語っている。

探求し続けた ”亜麻(リネン)” に、彼女はその可能性をきっと見出していたのだろう。そしてその直向きな姿勢と技術革新を経て完成したこの『FLAX CHAIR』は、彼女のこれまで培ってきたものを1つの結晶へと導き出したデザインだ。彼女の行動は、これから何かのきっかけをもたらしてくれるのではないだろうか。

 

ユニークな姿。

 

1枚の紙をイメージしてほしい。この椅子は脚・座面本体が1枚のシートから無駄無くくり抜かれているため、特徴あるデザインとなっている。シートは亜麻(リネン)とPLA(トウモロコシなどを原料にしたエコプラスチック)で構成。軽量で表裏の表情も違い、座って体を背もたれに預けたときには、柔らかなしなやかさを感じる。製品化までに遅延が続いたことなんて、すぐに忘れさせてくれた。

 

 

『FLAX CHAIR』をblack&whiteより、ご紹介させて頂きます。

彼女が手がけたこれまでの作品もいくつか含め、来月当店にて展示販売を行います。お時間ございましたら、ぜひお越し下さいませ。(※FLAX CHAIRは、受注販売となります。)

 

 

 

 christien meindertsma  “FLAX”

 

2017年9月16日(土) - 9月24日(日) / 12:00 - 19:00 (※日曜日は18時まで。9月19日はお休み)

 

 

 

みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げます。

 

 

 

black&white

横浜市中区山下町276-1 カネサカビル2F

みなとみらい線 / 元町中華街駅 4番出口より徒歩約8分
JR根岸線 / 石川町駅南口より、徒歩約5分
(※西の橋交差点よりバス通りを横浜スタジアム方面に進んだ、3つ目の白いビル2Fになります。)

営業時間: 12:00−19:00(火曜日-土曜日) / 12:00−18:00(日曜日)

定休日: 毎週月曜日

tel 045(228)8430

fax 045(228)8431

e-mail info@bkandwh.com

(商品等、ご不明な点ございましたら、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さいませ。)

 

 

 

 



  
2017.08.22 Tuesday

in residence - mattia bonetti

source: NOWNESS

 

 

 

 



  
2017.08.20 Sunday

strelitzia

 

1207

"Paper Vase Cover (Vermeer Milkmaid)"

 

 

 

 



  
2017.08.19 Saturday

studio visit - cai guo-qiang

 

source: T-MAGAZINE

 

 

 

 



  
2017.08.17 Thursday

recipe

 

source: David Ma

 

Part 兇遼粗も絶妙w

 

 

The beginning of KILL BILL Vol.2 was also awesome!!

 

 

 

 



  
2017.08.13 Sunday

space is process

 

source: ficka

 

 

 

 



  
2017.08.12 Saturday

wonderful night

 

1206

 

良い夜だったなー

 

It was wonderful night.

 

 

 

 



  
|Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

|Search

|Category

|NewEntry

|Comment

|Archives

|Profile

RSS
ATOM
管理者ページ